委員会活動内容

平成27年度 委員会活動内容

本協会の運営・目的達成のため、次の4委員会を置いている。

総務委員会構成員 8名


委員長
荒井 学
(宇都宮土建工業)

副委員長
竹内 智祐
(栃舗建設工業)
協会の組織及び運営管理・諸規定・会員の資格審査・会費・分担金・その他、他の委員会に属しない事項について審議し、理事会に諮る。

技術委員会構成員 11名


委員長
山本 真司
(NIPPO)

副委員長
大塚 照夫
(増渕組)
舗装工事に関する技術水準の向上を図るための調査・研究と、労務・資材の需給に関する調査、関係法令の研究、及び、これらの事項に関する講習会・見学会の開催、諸官庁・諸団体との連絡・調整。

安全管理委員会構成員 44名


委員長
岩見 武
(大岩建設)

副委員長
相馬 和美
(NIPPO)
工事の安全衛生対策の推進を図るため、労働安全衛生関係法令の調査・研究を行うと共に、講習会・見学会を開催し、会員の知識・意識の向上を図る。
また、現場パトロールを実施し、現地に即した対策を指導・検討する。組織暴力排除対策にも努める。

広報委員会構成員 11名


委員長
磯部 尚士
(磯部建設)

副委員長
遠藤 充正
(岩澤建設)
協会の広報・宣伝活動として、機関誌「ペーブメント」の発行、ホームページの管理・運営、その他の調査・研究・紹介を行い、それを通して関係機関との連絡・調整・連携を図ると共に、一般社会へのPRにも努める。

広報誌 Pavement

バックナンバーへ